購入情報

モグワン カナガン

投稿日:

モグワン カナガン

モグワンとカナガンは、どちらもドックフードとして人気があるので、どっちの方が愛犬に良いのか気になりますよね?

そこでモグワンを購入した私からあなたに、どちらの方が愛犬におすすめなのか徹底比較したことをできるだけ分かりやすく伝えていきますので、ぜひ参考にしてください

モグワンVSカナガンの特徴を比較

カナガンの特徴

カナガン

カナガンは穀物不使用のグレインフリー・香料・着色料不使用で子犬からシニア犬まで食べることができるドックフードです。

また日本獣医学生命化学大学を卒業した片山先生もおすすめしていますし、カナガンドックフードを作成するときに原材料を2回品質テストでチェックしている安全に拘ったドックフードになります。

モグワンの特徴

モグワン

モグワンはカナガンと同じ会社のレティシアンが愛犬の食い付きと健康を最大限に考えて作成したドックフードです。

カナガンを越えるために2年間の歳月をかけ、原材料にこだわり抜いたいわばカナガンの上位版。

人間でも食べることができるお肉を使用したヒューマングレード、それがモグワンです。

モグワンとカナガンどっちがおすすめなのかを比較

ではどんな方に『カナガン』がおすすめで、どんな方にモグワンがおすすめなのかをまとめてみました。

カナガンはこんな方におすすめ

  • 穀物不要のプレミアムドックフード試したい人
  • 愛犬の体調に配慮したドックフードを与えたい人

カナガン公式サイトはこちら>

モグワンはこんな方におすすめです

  • カナガンの上位版を試したい人
  • 人間が食べられる良質なドックフードを試したい人
  • 食い付きの良いドックフードを試したい人

ここがポイント!

モグワン・カナガンともにどちらが良いと優劣をつけることはできません。

どちらを選ぶにせよ、愛犬の食い付きが悪けらば「あっちにすれば良かった」と後悔しますからね・・・

ただ私は値段も同じなので、どうせ試すなら新商品のモグワンを試してみようと思いモグワンを選択しました。

こちら愛犬のコロちゃんにモグワンを与えてみたときの写真です!

モグワン 口コミ

「もし食べなかったらどうしよう・・・」と思いましたが、震えながら嬉しそうに食べてくれました。

震えながら食べてくれたので、写真もブレブレです笑

モグワン 口コミ

愛犬に始めて食べるドックフードを与えると、匂いに敏感に反応して食べないこともありますが、モグワンは食い付きもよく嬉しそうに食べてくれました♪

嬉しそうに食べてくれたので、モグワンドックフードを選んで良かったです。

これからもモグワンを与えて、健康に長生きしてもらえるよう頑張ります^^

 

↓初回限定20%OFF↓

モグワン 公式サイトはこちら

 

モグワンとカナガンを比較

モグワン カナガン

モグワンVSカナガン 

  • 価格
  • 原材料
  • カロリーと脂質
  • 対応年齢
  • 販売場所

価格でモグワンとカナガンを比較

モグワン カナガン
価格 3,980円 3,980円
割引制度 初回限定最大20%OFF 初回限定最大20%OFF

モグワンとカナガンの価格は全く同じです。

ただモグワンは1,8kg、カナガンは2,0kgなのでコスパを考えるとカナガンに軍配が上がります。

1kg約220円、カナガンの方がお得ですね^^

ただいくらお得といっても、モグワンはカナガンにはない栄養素がたくさん含まれているので、次に原材料を比較していきましょう。

原材料でモグワンとカナガンを比較

モグワン カナガン

原材料の大きな違いは、モグワンにはカナガンに含まれていないサーモンとココナッツオイルが使われていることです。

サーモンはオメガ3といわれているDHC、EPAが含まれているため愛犬の健康維持をサポート。

さらにココナッツオイルを加えることで、愛犬の皮膚病や糖尿病を予防し健康な体を保ちます。

カロリーと脂質でモグワンとカナガンを比較

モグワン カナガン
100gのカロリー 334cal 361cal
脂質 12% 17%

こちらの表を見ていただけるとわかりますが、モグワンはカナガンよりカロリーが少ないうえに低脂質です。

低脂質ということは、それだけ1回1回の食事をするとき肝臓への負担を少なくしてくれるということ。

モグワンはカナガンと比べてダイエットに適していて、肝臓への負担の少ないプレミアムドックフードになります。

対応年齢でモグワンとカナガンを比較

対応年齢で比較すると、どちらも全年齢に対応していてモグワンは生後4ヶ月〜、カナガンは生後2,3ヶ月です。

カナガンは1ヶ月程度、モグワンよりはやく与えることができます。

販売場所でモグワンとカナガンを比較

両商品とも市販や薬局での店頭販売はなく通販のみです。

ただ公式サイトではなく、アマゾンや楽天・メルカリで購入すると初割引価格で購入できないので損をしてしまいます。

モグワンとカナガンに関するQA

モグワンとカナガンとオリジンはどれがおすすめ?

オリジンドックフードは栄養素が高く、100g当たり398calあるので成長期の子犬におすすめ。

価格は6,000円以上とモグワン・カナガンより高いです。

モグワンとカナガンとナチュロルはどれがおすすめ?

ナチュロルは国内の工場で生産されているので、国産のプレミアムドックフードに拘るのであればナチュロルです。

価格は100g当たり353円になるので、モグワン・カナガンの1,5倍以上の値段になります。

モグワンとカナガンは柴犬におすすめ?

どちらも無添加・穀物不要のグレインフリーなので、柴犬におすすめです。

モグワンとカナガンはステマ?

モグワンとカナガンの口コミを調査していると、確かに「ステマなのかな?」と良すぎる口コミを目にします。

ただ愛犬にモグワンを与えてみて、食い付きは良いので購入したことに後悔はありません。

モグワンとカナガンは子犬でも食べれる?

どちらも食べることができます。

モグワンとカナガンは涙やけに効く?

涙やけの主な原因はドックフードの添加物や消化に悪い原材料です。

モグワン・カナガンともに無添加ですし、厳選された原材料が使われているプレミアムドックフードになります。

カナガンの2chでの評判は?

2chの評判は偏った意見しかないので気にしません。

カナガンの内容量はどのくらい?

100g換算すると、200円前後の内容量です。

モグワンVSカナガン比較まとめ

モグワン カナガン

モグワンとカナガンは、どちらも人気のあるプレミアムドックフードになります。

どちらも愛犬の健康に配慮したドックフードになりますが、モグワンはカナガンを超えるために作られた新商品なのがポイント。

原材料を比べてみても、モグワンには愛犬の健康を維持するためのサーモンやココナッツオイルが入っていますし低脂質なので肝臓への負担も少ないです。

そんなモグワンを実際に1ヶ月食べさせてみた感想を『【モグワンの口コミ】悪評&良い評判は本当?購入して徹底調査してみた』こちらの記事に載せているので、ぜひ併せて見てみてください。

 

↓初回限定20%OFF↓

モグワン公式サイトをチェックしたい方はこちら

-購入情報
-, ,

Copyright© モグワン 口コミ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.